お気軽にご相談ください
0942-46-0172
MENU

一般診療(保険診療)

General internal medicine

一般診療(保険診療)

一般診療(保険診療)

一般診療(保険診療)では、慢性頭痛症(偏頭痛、緊張型頭痛など)、生活習慣病(糖尿病、高血圧症、脂質異常症、肥満症、メタボリック症候群、高尿酸血症など)、不眠症、自律神経失調症、アレルギー性疾患、眼精疲労などの慢性疾患や慢性的な症状でお悩みの患者さんを中心に、薬物療法(西洋医学)、漢方治療(東洋医学)、そしてCSFプラクティスの機能治療を融合させた治療を行っております。また、一般的な内科・皮膚科疾患や漢方ダイエット外来や患者さん一人ひとりに合った安心・安全なサプリメント(ドクターズサプリ)のアドバイス・紹介も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

CSFプラクティス、西洋医学、東洋医学との融合

CSFプラクティスの機能治療で脳の働きを改善させ、これまでは薬に頼らざるをえなかったが、本来備わっている生命力(自然治癒力、免疫力、回復力)を徐々に引き上げることで“自分の身体は自分の力で治す”ことを目標とし、不必要な薬を1つでも減らしていけるよう治療を進めてまいります。

漢方治療ではキネシオロジーという手法を用いて、今現在の不調の原因となっている責任経絡を突き止め、その経絡を補う漢方薬を処方いたしますが、CSFプラクティスを行うことで相乗効果が期待できます。
定期的に一般採血、超音波検査、SKY-10-Ⅲ(体組成3D解析装置)を行い、治療の効果・経過をみていきます。

SKY-10-Ⅲ
わずか2分で全身の状態を解析します。現在の体内水分量、体脂肪量、内臓脂肪量(生活習慣病や漢方ダイエット外来で活用)や血液の微小循環(動脈硬化性の疾患で活用)が瞬時に分かります。