お気軽にご相談ください
0942-46-0172
MENU

ご挨拶

Greeting

ご挨拶- Greeting -

中溝 博隆

はじめまして。
令和元年11月7日、津福今町に「NAKAMIZO美と健康のクリニック」を開院いたしました。
山中伸弥教授のiPS細胞、本庶佑教授のニボルマブなど記憶に新しいですが、現代医学はめざましい発展を遂げています。その一方で、慢性的な症状に悩まされ、苦しんでいる方達が多くいらっしゃるのも事実です。
病名や症状に関係なく、すべての不健康の“根本的”原因は、脳(特に自律神経中枢)の機能低下による「自然治癒力」「免疫力」、つまり「生命力」の低下によるものと考えます。
当クリニックでは「生命力」を上げる脳脊髄液調整法(CSFプラクティス)、董氏楊氏針灸(とうしようししんきゅう)と呼ばれる、遠隔鍼治療(患部から離れたツボに鍼を刺す治療)、キネシオロジーと呼ばれる筋反射を利用したエネルギーバランスを整える治療を駆使し、一人でも多くの方が健康になり、笑顔で過ごせるよう誠心誠意努めてまいります。
また、美容部門でも脳脊髄液調整法(CSFプラクティス)、鍼灸治療などを取り入れた総合的な全身・美顔療法で、真の健康美をご提供いたします。

NAKAMIZO 美と健康のクリニック院長
中溝 博隆

経歴

平成8年 久留米大学医学部卒業
平成8年 久留米大学小児外科入局

聖マリア病院、福岡市立こども病院・感染症センター、社会保険田川病院、香川小児病院、大牟田中央病院、島の病院おおたににて勤務。

資格・所属学会

  • 日本外科学会専門医
  • 日本小児科学会専門医
  • 高濃度ビタミンC点滴療法認定医
  • JFACe認定美容鍼灸師
  • パーフェクトクラニオロジー協会会員
  • 日本肥満学会会員
  • 日本東洋医学会会員